So-net無料ブログ作成
検索選択
2017年06月 | 2017年07月 |- ブログトップ
前の10件 | -

北海道・外来生物は食料に! [最近のニュースから]

我が国は、何時の間にか外来生物や植物だらけになってしまいましたね。









最近、テレビや新聞で騒がれているのは「ヒアリ」ですね。









ヒアリは南米大陸原産で、世界の侵略的外来種ワースト100選定種で、特定外来生物にも指定されています。









以前は誤った情報が流れていたようで、年間100人もの犠牲者がでいるとして、殺人アリなんで呼ばれていましたね。









実際には、主にアルカロイド系の毒と強力な針を持ってはいますが、人間が刺されて死ぬことはまれだそうです。









痛みやかゆみの軽度の症状が表れます。









しかし、体質によりアレルギー反応や蕁麻疹などの重い症状が出る場合があるそうです。









そのアレルギーによるショックで死亡した例があったことから、殺人アリと呼ばれることもあるようです。








ちょっと前には、アリゲーターガーやカミツキガメなどを捕獲する作業がニュースにもなっていましたよね。









私が、いつも思うことは「食べられなのかなぁ〜」なんです。









食べられるんだったら、みんなで一生懸命捕まえると思いますし、楽しみがありますよね!









「ヒアリ」だってアリなのでしょうから食べられると思うんです。









確か、アリは栄養があるって聞いたことがありますし、実際にテレビの番組でアリを食べている人を観たことがあります。









何でも食べちゃえば良いんです!^^








ところで、北海道で侵略的外来種に選定されている「ウチダザリガニ」を食べて駆除したそうです。










ウチダザリガニ1.jpg
フリー画像からお借りしました








捕獲には環境省の職員立会い、全長10センチ程の「ウチダザリガニ」を894匹捕獲しました。









そして、塩ゆでして食べちゃったそうです。










ウチダザリガニ2.jpg
フリー画像からお借りしました









ゆでた「ウチダザリガニ」は、カニみたいな味だそうですから、捕獲作業も楽しかったでしょうね!^^







兎に角、外来生物も植物も駆除しなければならないですからね。









楽しくできると、沢山の方が協力してくれると思います^^











nice!(15) 
共通テーマ:日記・雑感

お連れ様はどちらですか? [日常の出来事]

西日本新聞さんに、心温まる出来事が掲載されていましたので、紹介させて頂きたいと思います。









同社の記者さんのお知り合いの方が経験されたことのようです。









私は、その「記者コラム」を読んだ時に、感動してしまいました。

こちらをご覧ください。







【記者コラム】
半世紀以上も連れ添った妻に先立たれた、横浜市の知人男性からこんな話を聞いた。


男性は葬儀を終えた後、故郷である佐賀県唐津市の寺に納骨するため、羽田空港から空路、九州へと向かった。

遺骨を機内に持ち込めることは知っていた。


でも入れたバッグがかなり大きく、念のため搭乗手続きの際に中身を伝えた。


機内に乗り込み、上の棚にバッグを入れて席に着くと、客室乗務員がやって来てこう言った。


「隣の席を空けております。お連れ様はどちらですか?」


搭乗手続きで言ったことが機内に伝わっていたのだ。


男性が「ああ、上の棚です」と説明すると、乗務員はバッグごと下ろしてシートベルトを締めてくれた。


飛行中には「お連れ様の分です」と飲み物も出してくれたという。


「最後に2人でいい“旅行”ができた」と男性。その表情を見ていたら、こちらも温かい気持ちになった。









如何でしたか?









素晴らしい優しさ、心遣いですよね。









記者さんの知人の方、奥様との里帰りが良い思い出になったのではないでしょうか。









その客室乗務員さんの様な、優しさや心遣いの出来る人になりたいと思いました。
客室乗務員.png











nice!(150) 
共通テーマ:日記・雑感

九州北部豪雨・被災地にボランティア3000人 [最近のニュースから]

随分と記事投稿をお休みしてしまいました^^
今日は、少々疲れてしまい自宅で休んでいます。
自宅~会社~病院~自宅の非日常的な生活をしているからなのでしょうか。
病室内では携帯が使えるため、午前中に妻と話をしました。
痛みがひどく、急遽入院となったのですが、まだ痛みがとれないのです。
手術は来月に決まり、主治医の話では難度の高い手術で敵は手強いそうです。
今は、最善を尽くすのみ!^^









さて、今日は「九州北部の豪雨」を話題にしてみました。








九州北部の豪雨で、甚大な被害を受けている地域に、今月の3連休中に約3000人のボランティアの皆さんが応援に入ったそうです。








福岡県朝倉市、東峰村や大分県日田市などに駆けつけたのは、地元の高校球児や熊本地震の被災者、それに日本在住の外国人の方々です。









その方々に共通する思いは「恩返しがしたい」という気持ちだったそうです。









地元高校の球児たちは「いつも応援してくれるので、どうしても恩返ししたがった」。









熊本地震の被災者の方々は「熊本地震のでは、ボランティアや支援物資などで本当に助けられた。今度は自分たちの番だと思っている」。









外国人ボランティアの方は「16年前に来日して以来、ずっと日本に住んでいる。日本に恩返ししたい」。









うだるような暑さの中で、大量に舞う土ぼこりや鼻をつく匂い、分厚く積もる土砂や流木など、少しても被災者の方々のお役に立ちたいと、泥だらけになりながら作業をされたそうです。










本当に頭が下がりますね。









「お互い様の気持ち」「受けた恩を返そうとする気持ち」大切なことだと思います。









また、大分県日田市に南阿蘇から「キッチンカー」が駆けつけているそうです。









キッチンカーは、トラックの荷台部分に流しやコンロが設置され、移動先で調理ができる特装車両です。









今回、日田市に入っているキッチンカーは、福岡県相馬市が所有しています。









昨年の熊本地震の際に、熊本県高森町に貸し出されていたのだそうです。









日田市の豪雨被害をうけて、高森町が13日から派遣しているということです。









被災者の方々へ、高森産のトマトを使ったミートソーススパゲッティやスープ、カレーなどを提供しています。









調理を担当しているのは、熊本地震で大きな被害を受けた熊本県益城町の方で、レストラン経営の男性だそうです。










被災地では、まともな食事なんて望めないでしょうから、有難い事だと思います。









暑い中大変だと思いますが、被災地の方々の為に頑張って頂きたいですね。








被災地では、ボランティアを募集しています。









ボランティアや義援金など、沢山の方々からの応援が必要です。









ボランティア募集については、こちらの記事をご覧ください












nice!(99) 
共通テーマ:日記・雑感

山形・「冷やし文化」にまた追加! [気になる情報]

山形は東北なのに凄く暑いんです。









盆地だからなんですね。









私が学生の頃、山形出身の友人宅に夏休みに遊びに行ったことがあります。









山形市内でしたが、とにかく暑くてエアコンなしでは眠れないと思いました。









その山形には「冷やし文化」なるものがあるそうです。









そういえば、以前にテレビ番組の放送でみたのですが、冷やしシャンプーの特集をしていました。









ピントこなかったのですが、冷やしシャンプーを体験した方の感想は気持ちが良いということでした。









それに冷やしラーメンもありますね。









山形の「冷やし文化」にまた1つ追加された食べ物があります。









冷やした焼き芋なんです。









「冷やし焼き芋」は、5月の連休明けから販売をしているそうです。









芋は茨城産の「紅はるか」、遠赤外線でじっくりと焼き上げます。









その後、冷凍庫で一晩寝かすことで甘みと粘りがまして、更に美味しくなるそうです。









販売しているのは「やきいもや」山県市大手町8 tel:023-674-8586









「冷やし焼き芋」のお値段は、大が250円で中が200円です。









何だか美味しそうですね。









山形まで「冷やし焼き芋」を買いに行くことはできませんので、自分でつくってみても良いと思います。










焼いて、一晩冷やせば完成なんですからね。










お盆休みのおやつに決まりました!










1,遠赤外線で芋をじっくりと焼く


2,常温で荒熱をとる


3,冷凍庫で一晩寝かす


肝心なお芋は、茨城産の「紅はるか」です。









でも、暑い時期に面倒だな~って思っている方、ちょっと調べてみました。



























実は、自分で記事を書きながら、お盆休みにはのんびりとしたいから「冷やし焼き芋」をつくるのが面倒になったきちゃったんです!^^









これは、女性やお子さんにうけるかもしれませんよね!^^










nice!(230) 
共通テーマ:日記・雑感

九州北部の豪雨 [最近のニュースから]

昨日、急遽妻が入院をしました。
病室で書いた記事を投稿します。
今日は、ご近所の奥様に頂戴したスイカと愛媛から取り寄せた河内晩柑という大きなミカンを持って行く予定です。
帰宅が遅くなったらblogをお休みします。









さて、今日の話題です!









九州北部の豪雨で、甚大な被害が発生しています。









今朝のニュースで観たのですが、ボランティアの皆さんが現地で活動を開始されていました。









街には、2次災害に注意するようにとの放送が流れていましたので、天候を気にしながらのボランティア活動なんですね。









茹だる様な暑さの中、泥だらけになって大勢の方々が作業をしている姿に頭が下がりました。









不幸にもお亡くなりになられた方のご冥福をお祈りすると共に、被災された皆様には、心よりお見舞い申し上げます。









現在、福岡•大分への更なる支援が必要な状況です。








義援金や被災地でのボランティア活動、一人でも沢山の方が参加して頂けることを願っています。









今日の話題は、豪雨の被害に遭った福岡県朝倉市にある造り酒屋にしてみました。









その造り酒屋「株式会社篠崎さん」を、取り上げてみたいと思います。









その蔵元さんは、甘酒が有名なんですよ!









「国菊 あまざけ」と言います。






















日本酒は「比良松」や「国菊」という銘柄を造っています。









蔵元さんも被災して、蔵全体が浸水して復旧の目処もつかない状況だそうです。









朝倉郡東峰村大字宝珠山にある片岡酒造さんも被災されたということです。









他にも九州北部の豪雨で、被害に遭った蔵元さんがあるかもしれません。









被災地の復興の為に、地元の産業を支えることも大切だと思います。









お酒の好きな方がいらっしゃいましたら、福岡や大分のお酒を飲んでみませんか?









株式会社篠崎さんの紹介はこちらからどうぞ!








片岡酒造さんの紹介はことらからどうぞ!









被災地では、ボランティアを募集しています。

福岡県朝倉市災害ボランティアセンター 
http://asakuravc.jp/ 
住所:朝倉市朝倉球場朝倉市宮野2003-1
TEL:080-2300-3558(8:30-18:00)

大分県日田市災害ボランティアセンター
http://hitavc.jp/ 
住所:日田市上城内町1-8 日田市総合保健福祉センター 
TEL:080-5074-9103 080-5079-9420

東峰村
本所(小石原)
受付時間:9時~11時
場所:小石原焼伝統産業会館(福岡県朝倉郡東峰村小石原730−9)
TEL1:090-6569-4753
TEL2:090-8348-2864

宝珠山サテライト
受付時間:9時~11時
場所:東峰学園(福岡県朝倉郡東峰村大字福井2296-4)
TEL1:090-8348-2899
TEL2:090-8348-2962

ボランティア専用回線
受付時間 8時30分〜16時30分

東峰村本所
090-6569-4753
090-8348-2864

宝珠山サテライト
090-8348-2899
090-8348-2962













[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

河内晩柑「M〜3L」訳あり10kg【北海道・沖縄は別途500円】
価格:2888円(税込、送料無料) (2017/7/19時点)















nice!(206) 
共通テーマ:日記・雑感

福島・第1原発トリチウム水海へ放出か? [最近のニュースから]

汚染水.jpg
フリー画像からお借りしました











福島第1原子力発電所の処理水を貯蔵しているタンク、現在約77万トンで約600基が保管状態にあります。









現在、建屋に流入している地下水はピーク時の5分の2で1日約160トンになっているそうですが、このままでは貯蔵タンクは増え続けることになります。









それは、莫大な費用と労力が必要となるでしょう。









あの東京電力が、その様なことにお金を使いたくはないでしょうし、続けることは不可能なはずです。









どうやら東京電力は、トリチウムを含んだ水を海へ放出しようと考えているようです。









放出を考えているタンク内にある処理水とは、地下水が汚染水と混ざった水を多核種除去装置(ALPS)で処理し、取り除くことのできない「トリチウム」を含んだ水です。









トリチウム(三重水素)とは、弱いベータ線を出す放射性物質で水素の放射性同位体のことです。









自然界に存在し、核分裂などによって生成されます。









人体への影響は小さいとされています。










希釈するなどして濃度を下げることで、基準値を下回れば海洋放出が世界的に認められています。









わが国が定める放出基準は、1リットルあたり6万ベクレルだそうです。









きっと、政府は破綻させるべきだった企業の後押しをするのでしょうね。









薄めて海に捨てれば大丈夫?









本当にそうなのでしょうか。









福島の漁業関係者だけの問題ではありませんね。









いまだに、風評被害に悩まされている関係者が沢山いるのです。









もし、現在タンクに貯留している77万トンの処理水を海に流すとしたら4年〜7年はかかるそうです。









そして、地下水が原発建屋へ流入することを止められないのですから、それは何時まで続くのでしょうね。









海へ捨て続けるつもりなのでしょうか。









それでも、原発を稼働させようとしている電力会社や政府、信用はできません。









私は、現状で原発を稼働させることには絶対に反対です。









もう、あの3・11の様な思いはしたくありませんからね。









私たち人間は、自然に敵うはずがなく、自らも原子力という暴れだしたら手が付けられないバケモノを作り出してしまいました。









いい加減に、自分たちの無力さに気がついてほしいと思います。










nice!(174) 
共通テーマ:日記・雑感

昨日の続き! [ちょっと調べてみました^^]

今日は、昨日取り上げた道交法の続きにしました。









数年前になりますが、雨上がりの朝、出勤途中に後ろから来た乗用車に泥水をはねられたんです。









その車は、減速すらせずに水溜りのある道を走行していました。









歩行者がいるのに。









そして、謝罪もせずに走り去りました。









さて、これは単なるマナー違反ではないんですね。









道路交通法第71条に定められている「泥はね運転違反」です。









車両等の運転者は次に掲げる事項を守らなければならない。









「ぬかるみ又は水たまりを通行するときは、泥よけ器を付け、又は徐行する等して、泥土、汚水等を飛

散させて他人に迷惑を及ぼすことがないようにすること」。泥はね運転は、基礎点数は引かれません

が、大型車は7000円、普通車・二輪車は6000円、原付車は5000円の反則金が設定されています。ま

た、罰則もあり、5万円以下の罰金対象となるそうです。









非常識な人間というだけでなく、反則金や罰則まであるのですね。









次に「警音器使用制限違反」って覚えていますか?









法令の規定によりクラクションを鳴らさなければならない時や、危険防止の為やむお得ない時を除きクラクションを使用してはいけないのです。









ですから、道を譲ってもらった時に「プッ!」知り合いの車とすれ違った時に「プッ!」これは違反なんです。









違反をすると反則金3000円、罰則は2万円以下の罰金または科料となります。









それから、こんな経験をしたことはないですか?









歩行中に、そのすぐ横を車が速度を落とさず通過していったことや横断歩道を渡っている時に、目の前を車が通過していったこと。









前者は「歩行者側方安全間隔保持等違反」で、歩道と車道の区別のない道路を車が通行する場合は、歩行者と車との距離を安全に保てるように間隔をあけ、徐行しなければならないのです。








違反をすると、基礎点数は2点で反則金は大型9000円、普通車7000円、二輪車6000円、原付車6000円となり、罰則は3ヶ月以下の懲役または五万円以下の罰金が科せられます。









後者は、「横断歩行者等妨害等違反」で、車は横断歩道または自転車横断帯に近づいたときは、歩行者、自転車が明らかにいない場合を除き、すぐに停止することができる速度で進行しなければなりません。横断しようとする歩行者等がいたときは、横断歩道等の直前で一時停止して歩行者が優先です。横断歩道が無い交差点も歩行者が横断しているときは、歩行者の通行を妨げてはいけません。








違反すると基礎点数は2点、反則金は大型車12000円、普通車9000円、二輪車7000円、原付車6000円。罰則は3カ月以下の懲役または5万円以下の罰金です。










つい、うっかり、では済まない違反行為をしない様に気を付けましょうね!^^











nice!(167) 
共通テーマ:日記・雑感

交通法規覚えてますか? [ちょっと調べてみました^^]

警察庁の統計によると、わが国で自動車運転免許証を取得している方は、平成28年は82,205,911人だそうです。









その中には、ペーパードライバーの方も沢山含まれていると思います。









ペーパードライバーの方は車の運転をしないのですから、教習所で学んだことを忘れてしまっても問題はありませんよね。









しかし、普段車を運転している方は忘れてはいけませんね。









でも、しなければいけない事をしていなかったり、してはいけない事をしていたり、うっかりではすまないんですよ〜。









観光や帰省の際には、自家用車で高速道路を利用することがありますね。









その時に、車の点検をしているでしょうか?









具体的には、高速道路に乗る前に燃料、冷却水、オイル、タイヤの空気圧や劣化、破損していないかを点検しなければならないのです。









車の点検を怠ると違反になってしまいます。









基礎点数は2点で、もちろん反則金も支払うことになります。









これが、「高速自動車国道等運転者遵守事項違反」なんだそうです。









確かに、免許を取得したばかりの頃は、高速道路に乗る前には給油も兼ねて、ガソリンスタンドで点検をしてもらっていましたっけ。









最近、車を運転するのは週1回程度になり、滅多に高速道路を使うこともなくなりましたが、数年前に高速道路を利用した時には給油のみで、点検はしませんでした。









車検や定期点検をしているから、安心だと都合よく考えていました。









あともう一点、高速道路で気をつけなくてはいけないこと!









「通行帯違反」って覚えていますか?









高速道路で、追越車線を走り続けていると違反になるんです。









2車線の場合は左側車線を、3車線の場合は一番左車線と真中の車線を走行しなければいけません。









一番右の車線は、追い越しをする時や緊急車両に道を譲る際に、道路状況に応じてやむを得ない場合に走行しても良いのです。









「道路交通法20条1」だそうです。









同法には明確に何分または何キロ走行したら違反とは定められていませんが、通行帯違反は高速道路における交通違反の取り締まりでは常に上位にランクインする違反なので気を付けた方が良さそうですよ!^^









nice!(173) 
共通テーマ:日記・雑感

小麦色の肌は健康のしるし? [気になる情報]

肌.jpg
フリー画像からお借りしました









一昔前には、日焼けした小麦色をした肌は健康的だなんて言われていましたね。









今では、如何にお肌を日焼けから防ぐかが大切なんです。









日傘や日焼け止めクリームを利用されている方、女性だけでなく男性も増えていますね。









その紫外線対策に問題があるようなんです。









紫外線対策が原因でビタミンDが不足している方、増えているようなんです。









ビタミンDは、私達の体にとって大切であることはご存じの通りです。









ビタミンDは日光に含まれる紫外線を浴びることで体内で作られます。









骨の形成に必要な栄養素ですね。









不足すると骨粗鬆症になると言われています。









大阪樟蔭女子大などの研究チームの調査によると、20歳代の女性が週3回以上日焼け止めクリームを使用した場合、ビタミンDの濃度が常に欠乏状態になっていたそうです。









同研究チームが1980年代の女性と比較したところ、血中のビタミンD濃度がかなり低くなっていました。









丁度その時期に、オゾン層の破壊による紫外線の悪影響が問題になり始めたそうです。









皮膚がんやしみの予防のため、紫外線対策の必要性が叫ばれましたね。









女性がビタミンD不足では、男性以上に心配なことです。









さて、紫外線対策を継続しながらビタミンDを体内に取り込む方法はないのでしょうか?









ちょっと調べてみました









食べ物から吸収すれば良いのです!









ビタミンDが多く含まれているのは、鮭や青魚にしらす干しだそうです。









日々の献立に取り入れてみませんか。









女性のみなさん、しっかり紫外線対策をしてビタミンDもしっかり摂って、いつまでも健康で美しくですよね!^^








美白.jpg
フリー画像からお借りしました











nice!(164) 
共通テーマ:日記・雑感

京都・マナー違反?これは異常です! [最近のニュースから]

近年、海外からの観光客が増えていますね。









各地でマナー違反が問題になっています。










京都市の三条大橋周辺では、ごみのポイ捨てが問題になっているそうです。










ポイ捨てが問題になり始めたのは、昨年の7月頃からで、週末の夜などに鴨川の河川敷で宴会をした人たちがゴミを持ち帰らず周辺に放置するケースが増えているようです。










秋頃には一旦は減りましたが、今年の5月頃から再び増え始めているようです。










あまりにも悪質だと思ったのは、「ポイ捨ては犯罪です!」という看板を設置したところ、翌朝には看板の周りはゴミだらけになっていたそうです。










gomi.jpg
朝日新聞さんの記事からお借りしました










gomi2.jpg
朝日新聞さんの記事からお借りしました










その看板は、日英中韓の4カ国語で書かれていました。










設置した際には、市民ら約130人が夕方に清掃をしたばかりだったのです。










これは異常ですね!










マナー違反で済ませて良いものでしょうか。










それに、海外からの観光客がマナー違反をしているのであれば、そのような行為を増長させるきっかけを日本人がつくっているのではないでしょうか。










以前、テレビのニュース番組で京都の観光名所でマナー違反(ルール違反)をしていた海外からの観光客にインタビューをしていたんです。










その観光客は、日本人がしていたので良いと思ったと答えていたんです。










河川敷の不法占有も同様ですね。










最初は少数の日本人が許可なく使用していたのが、何時の間にか多数の中国人が畑を作り、中国の野菜を栽培して中国料理店に販売しているというんですならね。










それに、電車内での携帯電話の通話、歩行中の喫煙やポイ捨てなどなど。










きっかけを作っているのは、きっと我々日本人なんですよね。










まず私達日本人が、襟を正すべきだと思います。











駄目なもの駄目!










相手が日本人であろうと外国人であろうと、曖昧な態度はプラスにならないようですね。










今後、益々海外からの観光客や就労者、留学生が増えるでしょう。










お互いに良い関係でいられるように、自らの行動を考えなくてはいけませんよね。










この程度だったら良いんじゃない?は日本人だけの感覚なのかもしれませんね。










やはりダメはダメ!の方が良いのではないでしょうか。











nice!(184) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | -
2017年06月 |2017年07月 |- ブログトップ