So-net無料ブログ作成

埼玉・「給食費滞納」督促申し立て [最近のニュースから]

給食3.jpg









いつ頃からでしょうか? 随分前から学校給食費の滞納者増加が問題となっていますよね。








給食1.jpg








それも、払えないのではなく払わないという保護者が目立つようになってきたからなんですね。








給食4.png








埼玉県の朝霞市では、13日に長期間給食費を滞納している小中学校の生徒9人の保護者6人に対して、支払い督促の申し立てをしました。








裁判所に支払い督促の申し立てをするのは、昨年の10月に次いで3度目となります。








保護者6人は、市からの督促や再三に渡る呼び掛けに応じることがなかったそうですから、非常に悪質と判断されたのでしょう。








滞納期間は2011年7月~2016年8月迄の分です。








同市で給食費を滞納している保護者は、今年4月1日現在、2011年4月以降207人もおり、滞納額は1817万2124円にのぼっているそうです。








全国的にこの様な状態が発生しているようで、大阪市でも給食費の滞納が増加していることから、11月から回収業務の一部を弁護士に依託することになるそうで、逃げ得は絶対にという方針なんですね。








対象となるのは、支払い能力のある保護者が再三の督促に応じない悪質な者になります。








大阪市の給食費の未納額は、驚いたことに昨年度末時点で小中学校合わせて1億円を超えるのだそうです。







生徒の家庭が生活困窮などの事情で、給食費を滞納することは致し方ないことでしょう。








しかし、支払い能力のある保護者が滞納することは許されないことですね。








自分の子供の食べた給食費を踏み倒そうとしているのですから、腹が立ってきます。








子供が可哀想だとは思わないのでしょうか。








また、その様な輩が踏み倒した給食費は、我々の税金で賄うことになるのですからね。








だからと言って、給食費の滞納が子供逹に不利益を与えることのないように、行政は十分配慮して頂きたいと思います。








給食2.png








そして、不心得者の保護者には容赦なく強制徴収を実施してほしいですね。








埼玉県の北本市立中学校4校では、学校給食費を3カ月未納した場合は給食を提供しないことを決め、生徒が弁当を持参するように未納の保護者に通知を出したそうです。








この方針は、市教育委員会も了承しているということです。








その結果、市教委によると、未納の保護者は43人で、その通知に対して、40人が納付するか、納付の意思を示したというのです。








呆れてしまいますね。








今後、回収に当たる弁護士費用等や延滞金も含めて全て請求すべきだと思うのですが、それも難しいんでしょうね。








しかし、非常識な悪質極まりない保護者が多すぎる様ですね。








これでは、本当に子供が不憫です。
nice!(184) 
共通テーマ:日記・雑感

残った給食を持帰った教諭停職処分 [最近のニュースから]

ショックなニュースを目にしました。








給食で残ったパンや牛乳を自宅に持ち帰っていた女性教諭(42)が1ヶ月の停職処分を受けたというのです。








その女性教諭は、兵庫県たつの市の特別支援学校に勤務しているそうです。








女性教諭は、今年の4月~7月迄の間残った給食(パンや牛乳)を持ち帰り我が子に与えていたのです。  








給食.png
フリー画像からお借りしました








教諭は、「給食は安全なので病弱な自分の子供に食べさせたかった」と話しているそうです。








女性教諭を1ヶ月の停職処分としたのは、兵庫県教育委員会です。








今回の件は、停職処分とするほどの問題なのでしょうか。








給食を残飯として処分するより、美味しい食事として食べる方が良いのではないでしょうか。








残った給食を持ち帰える迄の課程に問題があるのであれば、その問題を解決すれば良いと思います。








東京オリンピックの施設問題ではではありませんが、わが国には無駄が多すぎるようですね。








女性教諭の処分は、口頭注意で十分!








無駄だと分かっていても、どうせ自分の金ではないのだから考えることもしないのでしょうか。








教育委員会だけの問題ではなくなるから、面倒なだけなんでしょうね。








本当に「もったいない」話です。







この件は、何処に問題があり、どの様に解決したら「利」(最善)があるのかを考える良い機会だと思うのです。
nice!(160) 
共通テーマ:日記・雑感

『鬼平犯科帳』いよいよ12月FINAL ! [気になる情報]

鬼平犯科帳1.jpg
フリー画像からお借りしました







池波正太郎氏の作品で、江戸時代の凶悪な犯罪に立ち向かう火付盗賊改方・長谷川平蔵を描いた小説「鬼平犯科帳」、フジテレビさんで1989年7月に中村吉右衛門氏が主演のドラマがスタートしました。









その「鬼平犯科帳」が今年の12月でFINAL を迎えることになるそうです。








今日は、12月2、3日に放送が決まった「鬼平犯科帳FINAL 」を話題にしたいと思います。








私は子供の頃から時代劇が大好きで、と言うよりも子供の好むテレビ番組を観る環境ではなかったんです。








年配の人が周りに多かったので、必然的にテレビ番組は時代劇を観ることが多かったと思います。








そんな私が時代劇の中で一番好きなのが、中村吉右衛門氏が長谷川平蔵を演じた「鬼平犯科帳」です。








鬼平犯科帳3.jpg
フリー画像からお借りしました







フジテレビさんで1989年7月~2001年5月まで連続ドラマとして放送されていました。








2時間スペシャルも含め、DVD に録画して何度も繰り返し観ているのですが、飽きることがありません。








主演の中村吉右衛門氏だけでなく、共演されている方々の味のある演技に魅了されています。









鬼平犯科帳2.jpg
フリー画像からお借りしました








その「鬼平犯科帳」が遂に終了となるそうです。








今年の12月2・3日、2夜連続で放送される予定です。








題名は「鬼平犯科帳 THE FINAL 前編 五年目の客 」と「鬼平犯科帳 THE FINAL 後編 五年目の客 雲竜剣」です。








後編には、さだまさしさんがゲスト出演するそうです。








12月放送される分を合わせるとシリーズ150本となるということです。








あ~残念です、楽しみがひとつ減ってしまいます。








では、12月放送される「鬼平犯科帳 」忘れないで観ましょうね!(^-^)








最後に、もしよろしければ粗筋をご覧ください。








以下はフジテレビさんのホームページより抜粋致しました。


★THE FINAL 前編「五年目の客」(2016年12月2日21:00放送)

長谷川平蔵(中村吉右衛門)は、おまさ(梶芽衣子)と共に、伊三次(三浦浩一)のこぐ船で市中を見回っていた。


山谷堀に入ったところで、伊三次は江口の音吉(谷原章介)を見つける。


音吉は、遠州の大盗賊・羽佐間の文蔵(吉澤健)の手下だった男。今後、文蔵と音吉が江戸で盗みを働くことに備え、おまさは音吉をつけることに。


おまさをはじめとした密偵たちの尾行により、文蔵と音吉の狙いが「丹波屋」という旅籠(はたご)であることが判明する。


「丹波屋」の主人は源兵衛(平泉成)、おかみはお吉(若村麻由美)。音吉の見張りを続けていたおまさは、お吉を見て険しい表情になる。音吉が「丹波屋」に入る前に、船宿であいびきしていた相手がお吉だったからだ。


お吉は、五年前に自身の生活のため、そして病弱だった弟・庄次(渡辺大)のため、品川の遊郭で働いていた。そこで音吉と出会い、彼が寝ている間に、つい出来心から五十両を盗んでしまった。

その後、源兵衛と出会い、おかみとして働くことで小さな幸せをつかみかけたが、そこに客として五年ぶりに音吉が現れたのだ。


音吉に脅されるものと思い込み、彼に言われるがままに体を任せてしまったお吉。しかし、「丹波屋」に来た音吉の狙いは盗みに入るための下調べだった。


一方そのころ、酒井祐助(勝野洋)ら、火付盗賊改方が、妖気の漂う殺気をまとった謎の剣豪・石動虎太郎(いするぎ・とらたろう/尾上菊之助)に次々に襲われる事件が発生していた。


その事件は、平蔵の上司にあたる京極備前守(橋爪功)をも巻き込むほどの大きな影となり、平蔵らを襲うことに・・・。





★THE FINAL 後編「雲竜剣」(2016年12月3日21:00放送)

夜道を、長谷川平蔵(中村吉右衛門)と木村忠吾(尾美としのり)が歩いていると、覆面をつけた刺客・石動虎太郎(いするぎ・とらたろう/尾上菊之助)が現れる。


急襲に、剣の使い手である平蔵も追い詰められるが、間一髪のところで、一撃を浴びせ追い払う。


以前にも、平蔵の部下である酒井祐助(勝野洋)らが刺客に次々と襲われ、小柳安五郎(谷口高史)に至っては命を落としていた。刺客と相対した平蔵は、刺客の構えが若いころに牛久で手合わせをした剣豪の構え「雲竜剣」と似ていることを思い出す。


平蔵が襲われた翌日、平蔵宅の門番が刺客に斬られ命を落とす。刺客の大胆な犯行に、苦渋の表情を浮かべる平蔵。


さらに数日後、平蔵らの動揺に乗じるように、牛込の薬種屋「長崎屋」に凶賊が押し入り、16名が惨殺される事件が起こる。


自分たちのことにかまけて、見回りが手薄になっていたことを悔やむ平蔵は、上司の京極備前守(橋爪功)に、見回りの増員を頼み、犯人を捕まえることに執念を燃やす。


密偵のおまさ(梶芽衣子)や五郎蔵(綿引勝彦)の働きで、牛久に行き場のない年寄りや貧しい人々が無料で泊まる「報謝宿」があり、それを元武家で医師の堀本伯道(田中泯)が営んでいることが分かる。伯道は「雲竜剣」の使い手で、盗賊でありながら、本気で人助けをしているとのこと。


その後、平蔵は謎の刺客・石動虎太郎をおびき寄せるため、あえて一人で市内を見回る。


夜道で虎太郎と出会う平蔵。一触即発の状況下に、伯道が姿を現す。共に、「雲竜剣」の使い手である伯道と虎太郎は実の親子であった。


若いころに、手合わせをしていた平蔵と伯道、そして父・伯道との間に深い葛藤があり、悪に手を染めることとなった虎太郎が一堂に会し、物語は衝撃的な結末を迎える。








鬼平犯科帳4.jpg
フリー画像からお借りしました


中村吉右衛門さん、共演者の皆さん、そしてスタッフの皆さん 長期にわたり楽しませて頂きありがとうございました。

お疲れ様でした。
nice!(171) 
共通テーマ:日記・雑感

「はごろもフーズ」ツナ缶に「ゴキブリ混入」未公表 [最近のニュースから]

食品を扱う企業として、如何なものなのでしょうか?








絶対に見逃すことは出来ない事だと思います。








10月27日配信の日本テレビ系(NNN )さんのニュースでまさかの報道がありました。








2014年2月に「はごろもフーズ」が製造したシーチキンLフレークにゴキブリが混入していたそうです。









シーチキンLフレーク1.jpg
フリー画像からお借りしました








シーチキンLフレーク2.jpg
フリー画像からお借りしました








同社によると、今月13日に山梨県甲府市在住の女性から缶詰を購入したスーパーに缶詰の中にゴキブリが入っていたとの届けがありました。








スーパーは、はごろもフーズに通報し社内調査の結果、製造過程でゴキブリが混入したと判明しました。








被害を受けた女性には、今月18日に担当者が謝罪をしたそうですが、同社は事実を公表しませんでした。








同社への取材で、同様の申し出がなく他の商品への混入はないとして、公表や商品回収は考えていないというのです。








ゴキブリ入のツナ缶を購入した女性は、同社の謝罪を受け入れたそうですが、それで幕引き出来る問題でしょうか。








はごろもフーズの判断は、消費者無視の企業体質の表れだと思います。








今の時代、そんな事がまかり通る時代ではありません。








消費者第一に考えられない企業は、必ず後悔をすることになると思います。








同様の申し出かないからとか、健康被害が出ていないからとか、そんなことは問題ではないのです。








企業倫理の問題なのです!
nice!(172) 
共通テーマ:日記・雑感

懐かしい《カセットテープ》ブーム再来 [ちょっと調べてみました^^]

今、昔なつかしい「カセットテープ」がブームになっているそうです。








Wikipedia_カセットテープ.jpg
フリー画像からお借りしました








カセットテープの音は、心地の良い音だからなんだとか。








再燃しているアナログ「カセットテープ」の音の魅力とは、いったい何なのかを調べてみました。








どうも音の良さ(高音質)とは、違うレベルでの評価によるもののようです。








アナログの音が、私たちの耳に心地良く聞こえるのは、音の柔らかさやノイズも含まれている状態だといいます。








そして、アナログの「カセットテープ世代」には懐かしさ、デジタル世代には新鮮に感じられるのでしょう。








カセットテープを、昔流行ったウォークマンを腰につけて歩きながらヘッドフォンを使い音楽を楽しむスタイルを好む若者もいるそうです。








ウオークマン2.jpg
フリー画像からお借りしました








ファッションでも同様の現象が見受けられますね。








メーカーもカセットテーププームの波に乗る動きをみせています。








日立マクセルは国内で唯一カセットテープの生産を継続してきたメーカーですが、11月25日から「UD 」シリーズ(70年代の人気モデル)の復刻版を限定販売するそうです。








車載用のカセットデッキを、生産再開している国内のメーカーもあるようです。








子供の頃、父親に英会話の勉強をしますと約束してナショナルのラジカセを買って貰いました。








実際には音楽ばかり聞いていたんですけどね (^-^)








カセットテープには、沢山の思い出があり懐かしいです。








初めて車を購入した時に、学生でしたので中古のポンコツ車だったのですが、バイトを頑張ってパイオニアのコンポを買いました。








その後、CD やMD 等が発売されましたので、カセットテープは数本を残して全て処分してしまいました。








今になって思うと、残しておいた方が良かったのかもしれませんね。








ところで、カセットテープのブームだけではなく、レコード(LP )にも人気がでているようなんです。









レコード.jpg
フリー画像からお借りしました








レコード世代ではない若者も沢山いるそうですよ。








レコードを国内で唯一アナログ盤プレスをしている東洋化成によると、この2年ほどは生産が追いつかないということなんです。








私の先輩で真空管を使っている古~いアンプやスピーカーなどを大切にしている方がいるのですが、アナログの音って素晴らしいそうです。








やはり、私たち人間にとっては完璧でなはないものが心地好いと感じることもある、それ自体が大切なことではないかと感じています。








デジタル社会になったからこそ、アナログの良さが分かるんですからね。
nice!(186) 
共通テーマ:日記・雑感

《相棒》水谷豊 共演者「高樹沙耶」逮捕 [最近のニュースから]

驚きました、私は水谷豊さん主演の「相棒」の大フアンなんですが、水谷さんと共演していた「高樹沙耶」容疑者が逮捕されました。









宮部たまき.gif
フリー画像からお借りしました








番組内では、水谷豊さん扮する杉下右京の元妻で小料理屋「花の里」の初代の女将で宮部たまき役をしていましたね。








相棒1.jpg
フリー画像からお借りしました








杉下右京と掛け合いは、本当に上手だったと思いました。








相棒2.jpg
フリー画像からお借りしました







容疑は、大麻不法所持による大麻取締法違反なんだそうで、25日に自宅で大麻を所持していたとして厚生労働省麻薬取締部に逮捕されました。








高樹容疑は、沖縄県の石垣島で「虹の豆 浮世離れ」というコテージを経営していて、男性4人と共同生活をしているそうです。








高樹容疑者は、以前から大麻に関わっていたそうで、2012年に7月に「大麻検証委員会」幹事として参加すると公表したことがきっかけとなり、芸能界を引退していたんですね。









そんなことがあったので、「相棒」を降板することになったのでしょうか?









また、今年7月の参議院選挙には新党改革の候補者として出馬し、医療用大麻の解禁などを訴えていました。








何れにしても、「相棒」の再放送で高樹容疑者が出演しているものは、今後観ることができなくなってしまうんでしょうね。








非常に残念です。








大麻.png
フリー画像からお借りしました
nice!(134) 
共通テーマ:日記・雑感

日本橋・鉄道居酒屋「キハ」10周年記念イベント連発! [気になる情報]

日本橋堀留町にある鉄道居酒屋「キハ」さんが10周年をむかえることになりました。








きは3.jpg
フリー画像からお借りしました







この居酒屋は、2006年12月にオープンしてから、沢山の鉄道関係者や鉄道フアンに親しまれています。








きは2.jpg
フリー画像からお借りしました








同店に用意してあるお酒は、全国各地のカップ酒です。








おつまみは約40種類の缶詰や唐揚げやカレーなどもあります。








同店は夜だけ営業をしてきたそうですが、夜勤明けの鉄道マンらから昼から飲める店をとの声が多かった為、昼のみも始めることになりました。








記念イベントの第一弾は10分間300円飲み放題を10月24日~11月24日まで行っています。








今後も記念イベントをドンドン企画していくということです。








住所:東京都中央区日本橋堀留町1-6-11

連絡先:03-5651-5088

営業時間:昼飲み12峙~16峙・夜飲み16峙~23峙







鉄道居酒屋「キハ」さんは、店の名前の通り「鉄道大好き」の集う場所の様ですから、鉄道フアンの方は一度覗いてみては如何でしょうか。








きは3.jpg
フリー画像からお借りしました







話が盛り上って、美味しい酒が飲めると思いますよ!(^-^)

nice!(76) 
共通テーマ:日記・雑感

USJ ・ お化け屋敷に本物の日本人形使用で抗議 [最近のニュースから]

祟(TATARI)~生き人形の呪い~1.jpg
フリー画像からお借りしました







ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)のアトラクションで、9月10日からハロウィーンの期間限定に開かれている「祟(TATARI)~生き人形の呪い~」に非難が殺到しているようです。








どうも問題となっているのは、USJ が同アトラクションの為に、和歌山市の淡嶋神社から数百体の日本人形が貸し出されているからだそうです。









淡嶋神社.jpg
フリー画像からお借りしました








抗議文は、日本人形協会から出されました。








日本人形協会は、日本人形の生産者や小売業者約400社が加盟している団体です。








協会は「日本人形を呪いや祟りといった恐怖の対象として扱っており、メーカーや小売り業者への営業妨害になる」とい内容です。








この抗議文に対してUSJ 側は、「抗議文の指摘は法的な根拠に基づいたものではなく、アトラクションは予定通り続ける。ただ、貴重な意見として参考にしたい」とコメントを出したそうです。








同様に、日本人形を貸し出した淡嶋神社へも抗議文が送られているといいます。








淡嶋神社としては、「人形は人に見てもらい、遊んでもらうためにうまれてきており、多くの方々に遊んでもらうことは、人形逹にとっても良い供養になるのです」
「祟(TATARI)~生き人形の呪い~」ホームページより








御供養の為に、思い出のある大切な人形を淡嶋神社に奉納した方からすれば、お化け屋敷のアトラクションに使われていたらショックでしょうね。








祟(TATARI)~生き人形の呪い~3.jpg
フリー画像からお借りしました








これが「お化け屋敷」でなければ何ら問題はなかったでしょうに。








御供養について、神社側の意向をもっと知らしめる責任がUSJ にはあったのではないでしょうか。








人形逹がお化け屋敷で、祟りや呪いなどと言われ、怖がられることを本当に喜んでくれているのであるなら、それで良いと思います。








しかし、人形を作った職人さん、その人形を気に入って購入した方々やご家族等の思い出が秘められて方々は、まさかその人形が恐怖の対象となるなどとは思ってもいなかったでしょう。









祟(TATARI)~生き人形の呪い~2.jpg
フリー画像からお借りしました








もしかしたら、人形逹も同様の気持ちなのかもしれませんよね。








私のような凡人には、良く分からないのですが、今回の状況は予測できたのではないでしょうか。








宗教上の解釈は分かりません。







しかし、私たちにとって、一番大切な心の問題だと感じました。
nice!(48) 
共通テーマ:日記・雑感

青森のゆるキャラ「にゃんごすたー」が話題に! [気になる情報]

一昨日観たテレビ番組で取り上げられていたのですが、青森県のゆるキャラ(非公認)の「にゃんごすたー」が先週の土曜日頃からnet で人気が急上昇させるそうなんです。









にゃんごすたー.jpg
フリー画像からお借りしました









テレビで見たところ、一般的な着ぐるみキャラかな、なんて思っていましたら、驚いたことにドラムの演奏を始めたんです。








それがまた、凄く上手なんですよね~!








そのドラムの演奏があまりにも上手なんで、話題になっているんです。








いろりろと探してみましたので、とにかく観てみてくださいね!




















































ねぇ、凄い「ドラキャット」でしょう。








「にゃんごすたー」は青森県の石黒を拠点として、2014年頃から活動を始めたそうです。








にゃんごすたーという名前は、ビートルズのリンゴ・スターを文字ってつけられました。








にゃんごすたーは、石黒のリンゴの生産者が飼っていた白い猫の生まれ変わりで、亡くなった猫の遺灰をリンゴの老木の下に埋めたところ、1個のリンゴがなり、落ちて生まれたのだそうです。








そして、今月15日に青森市内で開かれた野外音楽フェスティバル「ロックンアオモロール」に出演して演奏している映像がツイッターユーザーによって動画ツイートで公開されたのです。








「にゃんごすたー」さん、青森だけでなく東北を自慢のドラムで盛り上げてもらいたいですね。








「なめ猫」こならぬ「にゃんごバンド」なんて結成してはいかがでしょうね ^^








なめネコ.jpg
フリー画像からお借りしました
nice!(43) 
共通テーマ:日記・雑感

一番搾り「熊本づくり」全国販売始まる! [気になる情報]

キリンビールさんの「一番搾り」は、CM等で皆さんご存知だと思います。









一番搾り.jpg
フリー画像からお借りしました








「一番搾り」は2015年に9工場限定の一番搾りビールを販売していました。








ビールには工場のある地域の名称がはいるだけでした。








「取手づくり」や「横浜づくり」などの名称です。








取手づくり.jpg
フリー画像からお借りしました







横浜づくり.jpg
フリー画像からお借りしました







今回は全国の47都道府県毎の一番搾りを、その土地柄にあわせて味や個性を変えて生産しているそうです。








例えば、「山形づくり」は紅花色の液色にこだわり、低温麦汁濾過製法と県産のホップを使ったそうです。









山形づくり.png
フリー画像からお借りしました








「広島づくり」は、広島カープのチームカラーである赤色を意識して、焙煎麦芽などで褐色に近い液色に仕上がっています。









広島.png
フリー画像からお借りしました








こだわりの「ご当地一番搾り」というところなんですね!








ところで、熊本地震で被災した地域の復興支援の為、一番搾り「熊本づくり」が全国販売されています。








熊本づくり1.jpg
フリー画像からお借りしました







今年7月から熊本県内限定で販売されていましたが、各地から熊本の支援のために「熊本づくり」の全国販売をとの声が上がり、その要望に答えたということです。








この一番搾り「熊本づくり]は1本売れる毎に10円をキリンビールが積み立てを行い、被災地の復興支援活動に使われる予定だそうです。








「熊本づくり」以外の「ご当地づくり」についても1本売れるとキリンビールが1円を寄付するそうです。








その一番搾り「熊本づくり」は熊本産の米、九州産麦芽が使われています。








「火の国熊本」をイメージした赤色にしています。








そして、「熊本づくり」の缶にはこのような応援メッセージが書かれています。









熊本づくり2.jpg
フリー画像からお借りしました








「熊本もんは、みんな、がまだしもん!ひとつになって、前に進む力を持っている!」








「がまだしもん」とは頑張り屋という意味だそうです。








キリンビールさんの熊本被災地への貢献、私たち購入する側も飲んだ分だけ貢献できるんですから嬉しくなっちゃいますね!(^-^)








つい、飲みすぎちゃいそうです!








[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

キリン 一番搾り 熊本づくり 350ml 24缶入り
価格:4956円(税込、送料別) (2016/10/21時点)








nice!(40) 
共通テーマ:日記・雑感