So-net無料ブログ作成

「水虫」今の時期、大人も子供も要注意! [気になる情報]

今月に入り、直ぐに新橋駅近くの居酒屋で暑気払いの飲み会をしたんです。







乾杯!.jpeg
フリー画像からお借りしました







いつも何かと理由をつけては、飲み会しているんですけどね!^^








会社の話は一切なく、お盆休み中に行く旅行の話しやペットの話で盛り上がりました。








その際に同僚が、水虫で悩んでいることが分かったんです。







水虫1.jpeg
フリー画像からお借りしました







病院に行っても、症状は好転していないようでした。








実は私の父も酷い水虫で、いつも皮膚がボロボロになり赤くなった足を木の棒でかいていました。








薬を塗っていましたが、父の水虫が完治したというような記憶はありません。








翌日、家庭療法で何かしら良い方法はないものかと、妻や母に相談をしてみたんです。








すると、母の弟が水虫で、私の祖母が市販されている「酢」を使って治療していたと言うことでした。







お酢.jpeg
フリー画像からお借りしました







そのことを父にも話したそうですが、お酢の臭いが嫌だからと病院処方の薬や市販の薬を使用していたようです。








母によると、確かに部屋中が酢の臭いで、すごく臭かったということでした。








とにかく、同僚へ伝えたところ試してみることになりました。








同僚も、いろいろと治療方法を探しているようでした。








その同僚から、長年悩んでいた水虫が改善してきたと連絡が入ったんです。








それも短期間になんです!








私の教えた「お酢」のおかげかと思い嬉しかったのですが、どうも他の方法を試したということでした。








まっ、良くなってきたのだから何よりですが。








これはかなり役に立つ情報だと思いましたので、居酒屋で酒を飲みながらその治療方法についての話を聞いてみたんです。








すると、水虫の治療方法としてインターネットでは有名のようで、いろいろと情報を教えてもらいました。








もし、水虫でお困りの方がいらっしゃいましたらお役立てください。








詳しくは、こちらの画像をクリックしてくださいね










そこで、今回は「水虫」について少々調べてみることにしました。








日本臨床皮膚医師会によると国内で4万人を対象に調査をしたところ、日本人の4人に1人が水虫にかかっていることがわかりました。








特に6~8月の夏場は、水虫にかかりやすい時期だそうです。








そして、水虫って大人だけの病気ではないんです。








子供にも感染するんですよね。








もし、お子さんがいる方が水虫になったとしたら、お子さんに感染しないように早急に対策をされた方が良いようです。







足2.jpg
フリー画像からお借りしました







家族全員が水虫だなんて、ちょっと悲惨な話ですからね。








とにかく清潔にすること、共用のスリッパや足ふきマットは避け、こまめに洗うことが大切なんです。








一番大切なこと、水虫になっていても気がつかない方が沢山いるということですから、何かしらの症状があったら「水虫かな?」と疑うことが大切なんだそうです。








水虫の症状は、皮膚が痒(かゆ)い、皮がむける、赤いぶつぶつができる(湿疹)、小さな水疱(すいほう)ができるといった症状が現れますので、このような症状は見逃さないよう注意した方が良いということでした。








特に家族に水虫の人がいるご家庭では、感染する可能性が非常に高まりますので要注意だそうですよ。








もし「水虫かな?」と思ったら、皮膚科で診察を受けてくださいということです。








水虫ではない場合もありますからね。








きっと、私の同僚のように水虫でお困りの方の多くは、病院や市販薬での治療を試されたけれども症状が芳しくないという方が多いのでしょうね。








かゆくて臭い水虫、早く治ってくれると良いですね!







足1.jpeg
フリー画像からお借りしました







この情報がお役に立つと嬉しいです。^^








詳しくは、こちらの画像をクリックしてくださいね







nice!(1) 

秋田・「うどんで焼酎」造っちゃいました! [気になる情報]

秋田県湯沢市の「秋田県醗酵工業」と老舗うどん店の「佐藤養助商店」が焼酎を共同開発しました。








商品名は「稲庭うどん焼酎 佐藤養助」です。







稲庭うどん焼酎 佐藤養助.jpg
オエノングループさんのホームページよりお借りしました







その焼酎は、秋田名産の稲庭うどんを原料とした焼酎なんだそうです。






佐藤養助 稲庭干温飩 SY-70桐化粧箱入

佐藤養助 稲庭干温飩 SY-70桐化粧箱入
価格:7,560円(税込、送料別)








「佐藤養助商店」から稲庭干饂飩を提供し、秋田県醗酵工業が醸造します。








実は、秋田の稲庭干饂飩は我が家の常備品なんです。







おいしいんですよね!^^







さぬきうどんも良く食べていますよ。







私は、うどんも焼酎も大好きなのですが、うどんで造った焼酎の味に興味津々です。







秋田新聞さんの記事を拝見したところ、「うどんの粉を思わせるような香ばしい香りとうま味、脹らみのある豊かな味わい」と表現されていました。







価格は(720ミリリットル)1500円です。







早速飲んでみたいな、なんて思っています。^^





nice!(1) 

兵庫・あの号泣議員が在宅起訴 [最近のニュースから]

世界的に有名になった支離滅裂号泣議員、元兵庫県議の野々村竜太郎氏(49)が在宅起訴されたそうです。





野々村竜太郎1.jpeg
フリー画像からお借りしました





野々村元県議は、2011年~13年度の政務活動費の支出報告書に虚偽の記載や改ざんを領収書を提出したとして、今年1月に書類送検されていました。








今後、野々村氏は法廷に立つことになりますから、また話題を提供してくれるかも知れませんね。








日本中に野々村氏のような議員がうじゃうじゃ存在しているですから、悪徳議員には相応の代償を払わせるべきだと思います。








有権者を欺いた罪は重いのです!









平気で悪いことをしている議員さん、有権者の声がちゃんと聞こえているのでしょうか?






野々村竜太郎2.jpeg
フリー画像からお借りしました



nice!(1) 

奥能登・伝統文化の担い手不足に危機感 [気になる情報]

能登地方といえば、うまい地酒も楽しみの一つですね。






酒1.jpeg
フリー画像からお借りしました






その奥能登の杜氏とともに酒造りをする蔵人(酒造工)のなりてが不足しているそうなんです。







能登杜氏組合によると、今年は新規の蔵人希望者が8月18日の段階で2名しかいませんでした。







同組合は、19日に能登役場で説明会を開催しています。






役場.jpeg
フリー画像からお借りしました






酒造り、大変でしょうが面白そうな仕事のように思えるのですが。







私が学生時代に、蔵人や杜氏という仕事があることを知っていたら、真剣に考えると思います。






能登の地酒.jpeg
フリー画像からお借りしました





若者には、日本の伝統産業に興味をもってもらいたいですね。







また、そのような仕事のあることや、必要とされていることなどを若者達に伝える場を沢山設けるべきですね。







自分の将来について、色々な選択肢があることを知らせてあげてほしいと思います。







nice!(0) 

巧妙な販売契約に要注意 [気になる情報]

最近、クーリングオフを主張しても代金を請求されるケースが増えているそうです。








化粧品の購入契約した後にクーリングオフをしたのに、高額の代金を請求されているのです。







その様な請求を受けている女性が複数いるのだそうです。








詳細はこうです。








その女性達は、化粧品の販売員から化粧品を契約すれば無料でエステが受けられる、化粧品の代金は自分たちが負担すると勧誘されたそうです。








そこで、化粧品を分割払いで購入する契約をしました。







そして、代金が支払えないとして弁護士を通しクーリングオフをしたそうです。







しかし、化粧品会社からその債権を譲渡されたという金融会社から女性達が提訴されているのです。








契約書には債権譲渡の条項があり、譲渡後はクーリングオフできない内容になっていたということです。








昨年10月に地裁の判断が出ています。








地裁では、エステが無料になるからといって、必要もない数十万円もの化粧品を買うとは考えにくいとして、無料エステが目的で契約したとする女性らの主張は信用出来ないと判断したのです。








そして、契約の成立を認定して支払いを命じています。








現在、提訴されているのは17名で支払いを命じられているのは14名です。








この問題は、現在東京高裁で争われています。








しかし、消費者があまりにも無防備ですね。








化粧品販売の勧誘を受けた時点で、営業トークが「騙し見え見え」ではないですか。






悪徳商法2.jpeg
フリー画像からお借りしました





エステ無料!高額の化粧品代金は販売員負担!え~ほんとぉ~??? 「タダほど高い物はない!」






悪徳商法3.jpeg
フリー画像からお借りしました






こんなこと、おかしいって思わないのでしょうか。








もちろん騙す側は悪いですよ、でも騙される側にも少なからず責任があると思うんです。







今の世の中、お年寄りを平気で騙し金を奪い取る連中がウジャウジャいる時代なのですから、そんな都合の良い話なんてないと、常に思っていることが自分を守ることに繋がるのではないでしょうか。






悪徳商法4.jpeg
フリー画像からお借りしました





しかし、消費者保護の立場からも「悪質商法」を見逃す訳にはいきませんよね。







私は地裁の判決理由は、世間知らずのお人が下した見解としか思えません。







高裁での正義の判決を期待しています。





裁判官.jpeg
フリー画像からお借りしました

nice!(0) 

長崎・産女(うぐめ)幽霊伝説 [ちょっと調べてみました^^]

「産女」とは妊婦の幽霊のことだそうです。








母親の我が子への強い愛情を感じさせる、悲しい幽霊のお話です。








今月16日に、長崎県長崎市伊良林にある光源寺で産女の幽霊像が開帳されました。






長崎県長崎市伊良林にある光源寺1.jpeg
フリー画像からお借りしました






その幽霊像は、毎年8月16日に一般に公開されています。






長崎県長崎市伊良林にある光源寺2.jpeg
フリー画像からお借りしました






その寺に200年以上前から伝わる伝説があり、亡くなった妊婦を埋葬したところ墓の中で赤ちゃんを産んだのだそうです。






長崎県長崎市伊良林にある光源寺3.jpeg
フリー画像からお借りしました






亡くなった母親は、その赤ちゃんを育てる為に、埋葬された際に棺に入れられた三途の川の渡し賃、6文で乳の代わりに飴を赤ちゃんに買い与えていたというのです。






六文.jpeg
フリー画像からお借りしました






母親の愛情の深さを感じさせてくれる、少々怖い話ですね。








調べてみたところ、地域によっては、亡くなった妊婦をそのまま埋葬すると「産女」になると古くから言い伝えられているそうです。








そのような地方では、妊婦が亡くなった時に妊婦から胎児を取り出し、母親に抱かせ埋葬したり、人形を棺に入れて埋葬したということです。








土葬が主流の昔の話しですよね。








しかし、我が子を思う母親の気持ちは、今も昔も代わりないでしょうからね。








怖くて悲しく、そして有り難い幽霊のお話しでした。











nice!(0) 

富山・「自販機大国日本」ご当地特産品まで扱います! [最近のニュースから]

富山県の特産品や名物が東京で、それも自販機で購入出来るようになりました。








その自販機は、8月1日に富山県がPR を目的として東京メトロ有楽町駅に設置したものです。






東京メトロ有楽町駅自販機.jpg
フリー画像からお借りしました






北陸新幹線で東京と結ばれたことによる地元富山の宣伝なんですね。








また、同駅に自販機を設置した理由は、近くの東京交通会館内に富山のアンテナショップがあるからのようです。







東京交通会館.jpeg
フリー画像からお借りしました






アンテナ.jpg
フリー画像からお借りしました






さて、自販機で販売されてあえる商品は、白えび浜 ほたるいかの燻製 富山の名 黒しょうゆラーメン 氷見はとむぎ茶などの様々な富山の名物です。








でも、一番売れているのは富山の薬品会社「ケロリン」のボディータオル(税込み540円)だといいますから笑えますよね。^^







ケロリンタオル.jpeg
フリー画像からお借りしました






確か私が子供のころ、富山の置き薬の中に「ケロリン」をいう鎮痛剤がありましたね。







ケロリン3.jpeg
フリー画像からお借りしました






タオルまで売っていたんですね!^^







ちょっと調べてみましたら、ケロリングッズって沢山あり富山駅・富山空港・ロフト・東急ハンズでも扱っているそうです。







ケロリン1.jpeg
フリー画像からお借りしました






ケロリン2.jpeg
フリー画像からお借りしました







ね!まだまだ沢山あるんですよ。 ケロリンの「内外薬品株式会社さん」って面白い会社なんですね!^^







まっ!とにかく「北陸新幹線」が開通して良かったですね。^^







北陸新幹線!.jpeg
フリー画像からお借りしました
nice!(0) 

神奈川・「心霊スポット巡礼ツアー」はやっぱり怖そう! [気になる情報]

横浜のタクシー会社の「心霊スポット巡礼ツアー」に日刊スポーツさんの新人の男性記者が参加したそうです。
「先日書いた記事はこちらから







勇気ある新人さん、業務命令?何れにしても仕事なんですものね。








嫌でも取材に行かなくてはなりません。







その記者さんの記事を拝見しましたので、少々報告しますね。








夏期限定の〇〇の出る「心霊スポット巡礼ツアー」を企画したのは、神奈川のタクシー会社の「三和交通さん」です。








記者さんは、今月某日の夜9時ころに、新横浜駅の駅から同社のタクシーに乗り込みました。






タクシー.jpeg
フリー画像からお借りしました





その時、運転手さんから「一人で大丈夫ですか?」と記者さんへ。








記者さん曰く、「自分は大丈夫です」と答えると、「みなさん初めはそう言われるんですよね」と運転手は不敵な笑みを浮かべたそうです。








う~、運転手さん上手ですね~!







それだけで、期待しちゃいます。






幽霊2.jpeg
フリー画像からお借りしました





「心霊スポット」へ向かう前に、「安全の保証に関する誓約書」にサインを求められます。








さっ、スタートです。








初めは「サラリーマンの幽霊が出るトンネル」以前にサラリーマンが自殺した場所の様です。








タクシーを降ろされ、その50メートル程のトンネルを一人で歩きます。








トンネルを抜けて、暫くするとタクシーが迎えにきたそうです。








2ヶ所目は「少女の幽霊が出る交差点」運転手さんから「ここは一番ヤバイ場所です」と一言。








以前に交差点のカーブミラー付近で交通事故があり、少女が亡くなっているそうです。









その時、運転手さんの腕には鳥肌が立っていたそうですよ。








3ヶ所目は、「廃墟となったホテル」幽霊が出ることで有名な場所だそうです。








地縛霊の集まる所として知る人ぞ知る恐怖の場所。








最後は「朽ちた整備工場」運転手さんから工場内へ入るよう促され、建物の階段を上がるとお清めと思われる撒き塩がされていたそうです。








記者さんによると、その朽ちた工場が今回のツアーで最も怖かった所だったということでした。








仕事とはいえ、嫌だったでしょうね。








日刊スポーツの新人記者さんは「松尾幸之介さん」23歳です。








日刊スポーツさんの記事を拝見するときには、担当記者の名前が気になりそうです。








松尾記者さんお疲れ様でした! 悪霊に取り憑かれていなければ良いですね!^^






お化け4.jpeg
フリー画像からお借りしました





是非、詳しくは「心霊スポット巡礼ツアー」の松尾さん記事を読んでみてください。
本当に怖そうな場所のようです。^^
「心霊タクシー「本当にでる」場所厳選した巡礼ツアー」







神奈川県横浜市の三和交通さんのホームページです。
「心霊スポット巡礼ツアーのお問い合わせ先」









nice!(0) 

北九州に「超怖~い」お化け屋敷 [気になる情報]

福岡県北九州市門司区西海岸にある「関門海峡ミュージアム」のお化け屋敷が話題になっています。






ミュージアム フリー.jpeg
フリー画像からお借りしました






このお化け屋敷は、今月末までの期間限定で開かれています。








お化け屋敷は、「訪問者と銘打たれ」来場者を怖がらせているそうです。






お化け屋敷.jpeg
フリー画像からお借りしました






従来型のお化け屋敷ですと、入口から出口までの間だを移動しながらびっくりをくりかえします。








しかし、同ミュージアムのお化け屋敷は違うんです。








お化け屋敷の入口で懐中電灯を渡され、アパートをイメージした6畳程の室内に入ります。








予め、係員から「部屋の鍵はしっかり閉めてくださいね!」と言われるそうです。








散らかった部屋のテレビから突然、過去にその部屋で起こった惨劇が映したされるのだそうです。








まだ序章!それからが本番なんです。








5分程で解放されますが、7月下旬から8月12日まで約2000人が来場、途中リタイアした人は238人もいたそうです。








開催期間は、今月31日迄です。

入場料金は、一律500円だそうです。

開催時間は、午前10時~午後5時です。

お問い合わせ先は093-331-6700です。








もうすぐ終了ですが、お時間のあって怖いのだーい好きな方は是非挑戦してみては如何でしょうか?








真夏の強烈な想いでとなるかもしれませんよ。^^






nice!(0) 

牛丼の「神戸らんぷ亭」全店閉店へ [気になる情報]

「神戸らんぷ亭」全店営業終了!








「神戸らんぷ亭」一時期は吉野家・すき家・松屋・なか卯などの大手チェーン店に追随するほど牛丼店でした。








店舗数は関東エリアに50店ほどでしたから、ご存じない方も多いと思います。








その「神戸らんぷ亭」が先月末で全店舗が閉店したのだそうです。






神戸らんぷ亭1.jpeg
フリー画像からお借りしました






最後まで営業していた店舗は、東京の銀座店と埼玉の谷塚店でした。








私も食べに行ったことがあります。








8年くらい前に、東京の地下鉄千代田線の綾瀬駅付近だったと思いますが、牛丼の食べ比べのつもりで訪れました。





神戸らんぷ亭2.jpeg
フリー画像からお借りしました






残念ですね。








牛丼の低価格合戦が終了することは、致し方ないと思っています。








しかし、牛丼店が消えていくことは避けてもらいたいですね。








因みに「神戸らんぷ亭」は家系ラーメンへ姿を変えてしまうようです。








最後に「神戸らんぷ亭」の店舗は、神戸には無かったんですね。








サラリーマンの味方、牛丼屋さんには頑張ってもらいたいですね。






nice!(1)