So-net無料ブログ作成

境港・「水木しげるロード」昨年も観光客200万人突破! [最近のニュースから]

スポンサードリンク




スポンサードリンク





皆さんもご存知の鳥取県境港市の水木しげるロードで、昨年訪れた観光客が200万人を突破し、2年連続で年間200万人を達成したそうです。









水木しげるロードは平成5年(1993)7月18日にオープンし、漫画家・水木しげるが描く代表作『ゲゲゲの鬼太郎』のキャラクターを中心として日本各地の妖怪たちをモチーフとした銅像などが設置されて、妖怪の世界観をテーマとした観光名所になっている場所ですね。








水木しげる2.jpg
フリー画像からお借りしました







gegege1.jpg
フリー画像からお借りしました







gegege2.jpg
フリー画像からお借りしました







gegege4.jpg
フリー画像からお借りしました







gegege5.jpg
フリー画像からお借りしました







gegege6.jpg
フリー画像からお借りしました







gegege8.jpg
フリー画像からお借りしました







gegegge3.jpg
フリー画像からお借りしました







gegege7.jpg
フリー画像からお借りしました









その水木ロードでは再整備工事が行われており、鳥取県と境港市が今年7月中旬頃の完成を目指して、総事業費約11億5千万円で実施されています。









ロードの観光客数は、平成22年に327万人を記録し、27年を除き200万人台を維持しているそうです。









新年を迎えて、妖怪ブロンズ像174体にしめ飾りが付けられ、お祝いをしているそうですよ^^









今年も妖怪さんたちが、地元地域の活性化のために貢献してくれるんですよね^^









怖い妖怪は嫌ですが、人間のために力を貸してくれる妖怪さんでしたら歓迎しちゃいますよね!^^










私たち人間は、優しい妖怪さんたちが怒りださないような、そんな生き方をしなくてはいけませんね^^










新年早々、この方に言ってみました!^^









スポンサードリンク


スポンサードリンク


スポンサードリンク




スポンサードリンク



nice!(243) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 243