So-net無料ブログ作成

今頃になって、やっと契約解除?何か変! [最近のニュースから]

スポンサードリンク




給食.jpg
フリー画像からお借りしました









先日も記事にしたのですが、神奈川県の大磯町の公立中学校2校で給食を導入しました。









同町では今まで給食がなかったそうで、現町長の公約の一つになっていたそうです。









昨年1月から業者がデリバリー方式の学校給食を始めましたが、導入初日の昨年1月12日から異物の混入が確認されていたそうです。









町によると、異物の混入は報告されただけでも84件あったというのです。









給食の中には、髪の毛、虫、ビニール片、金属片、繊維などが入っていました。









当初は、給食がまずい、冷たい、だから食べ残しが異常に多いという報道でしたが、とんでもない事態に発展してしまいました。









更に酷いのは、異物混入が発覚した2016年1月から約1年後の今年2月になるまで、給食の調理業者に対する町の査察等が行われていなかったことなんです。









こんな事あり得ないですね!









町長は、調査や査察を速やかに行わず混乱を招いたとして謝罪したそうです。









その内容は「重大な案件とは思わず、認識が甘かった。生徒や保護者に心配をかけたことをお詫びしたい」ということでした。









町長より先に、この問題を把握していたのは町の教育委員会だと思うのですが、どうして1年間も寝たふりをしていたのでしょうね。









先月20日から弁当持参を認めたそうで、現在は約65%の生徒が弁当持参をしているということです。









責任の所在を明確にして頂きたいです。









責任感の欠片も感じられませんね。









やはり、業者から何らかの見返りがあったのではないでしょうか?









そうでなければ職務怠慢!公の仕事に就く資格のない人たち。









適正に欠ける方々の集まりなのでしょう。















スポンサードリンク



nice!(178) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 178