So-net無料ブログ作成

アマゾンで新種約400種発見 [最近のニュースから]

スポンサードリンク




アマゾンで、新種の生物が沢山発見されているそうです。








世界自然保護基金によると、南米アマゾンの熱帯雨林で植物や魚類、哺乳類など381種の新種が発見されたといいます。









発見されたのは、これまで確認の取れていなかった植物216種、魚類93種、両生類32種、爬虫類19種、鳥類1種、哺乳類20種で、うち2種は化石だそうです。









過去17年間で、2000種の新種が発見されているということです。









アマゾン熱帯雨林は、南米9ヶ国にまたがっており、今回発見された381の新種は、全て人間による自然の破壊活動の行われている場所だったそうです。









きっと、アマゾンの熱帯雨林に人間の手が入っていなければ、もっと多くの新種が見つかっていたのかも知れませんね。









人間によって絶滅させられた生き物は山ほどいます。









それなのに、人間はその行為を繰り返しています。









戦争も同じ、何度悲惨な経験をしても世界中の何処かで、あいもかわらず殺し合いをしているんですからね。








同じ失敗を何度も繰り返す、本当に困ったものですね〜














スポンサードリンク



nice!(151) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 151