So-net無料ブログ作成
検索選択

食中毒対策にスマホ! [最近のニュースから]

スポンサードリンク




今月、群馬県や埼玉県で飲食店や家庭で食中毒が発生しましたね。










ばい菌.png
フリー画像からお借りしました









あの腸管出血性大腸菌のO157の仕業です。









確か、まだ原因が分からないようですね。









29日の産経新聞さんの記事に、スマホで食中毒対策が出来る様になったという記事が掲載されていました。









スマホと顕微鏡本体との組み合わせ、倍率は1000倍なのでO157を含む大腸菌や食中毒の原因とされる黄色ブドウ球菌も確認出来るそうです。









高さ約15センチ、幅約18センチ、奥行き約11センチで重さは約450グラムということです。









開発したのは前橋市の「アクアシステムさん」で、殺菌性の高い電解水製造装置を販売されている会社です。








商品名は「ミルキン(見る菌)」といいます^^









価格は、税別9万9800円です。










食中毒対策以外にも、歯科医院で患者に口内菌をみせることに使用したり、不妊治療での精子検査が自宅でもできたりします。










更には、学校での理科や科学の授業への導入など、いろいろな場面での活用ができそうですね。














スポンサードリンク



nice!(162) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 162