So-net無料ブログ作成
検索選択

「カメムシ」ってどんな味? [最近のニュースから]

スポンサードリンク




今日の話題は「カメムシ」です。











かめ.png
フリー画像からお借りしました










虫が嫌いな方はびっくりするかも?









あっ!「toshiさん」のブログにカブトムシを食べたという記事がありましたね^^









カブトムシが食べられるとは思いませんでした^^










その記事はこちらからどうぞ!^^









先月の29日、和歌山県紀の川市で凄いイベントが開催されました。









カメムシの試食会だそうです。









主催したのは、地域活性化支援団体「いなか伝承社」です。









「野食倶楽部」といって、今までにも昆虫や魚を捕まえたり野草を摘んだりして試食してきたそうです。









今回の試食会の食材は、セミ、ハチ、カエルなど様々でしたが、メインディッシュはカメムシ50匹でした。









当日集められたカメムシは、クサギカメムシ、アカスジカメムシ、マルカメムシ、ホシハラビロヘカメムシです。









カメムシは、世界に4万種もいるそうです。









味も様々で、カメムシが食べた物に左右されるそうですが、個体差もあるようです。









では、実際にカメムシを食べた方の感想です。









まず、マルカメムシのお味は、パクチーに似た清涼感のある風味で、さわやかなんだそうです。









ホシハラビロヘカメムシは、食べた瞬間「青りんご」味のソフトキャンディを凝縮したような風味だそうです。









ホシハラビロヘカメムシをバニラアイスにのせて食べた方は、「普通に青りんご味のアイス!」。









強烈な味だったのは「アカスジカメムシ」で、においは全くないそうですが、口に入れると口の中がしびれる様な痛さがあるそうです。









ラオスでは、市場で食用のカメムシが販売されていて洋ナシ味のカメムシもいるそうですよ。









すごく臭いカメムシは、ごく一部だそうです。









カメムシを食べなくても、と思うのですが、この試食会が好評なんだとか。









2014年に始まり、延べ約70人が参加しているといいますから驚きです^^














スポンサードリンク



nice!(172) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 172