So-net無料ブログ作成
検索選択

町会議員って暇なの? [最近のニュースから]

スポンサードリンク




今日も一寸だけ話題の人、あの豊田真由子衆院議員のお話です。









豊田真由子.jpg










先ず、先の記事の訂正とお詫びです。









日の記事の中で、豊田議員を「元自民党の」と書いてしまいましたが、自民党へ離党届を出した状態でした。









申し訳ございませんでした。








男性政策秘書に対しての馬鹿ハゲ問題が明るみに出てから、秘書が次々と事務所を辞めているそうです。








そこに、青森県から変な人が登場しました。









その変な人とは、青森県板柳町の松森町議(61)です。










松森町議.jpg
Web東奥産の記事からお借りしました










驚いたのは、松森町議が6月30日に豊田衆院議員の公設第一秘書になっていたそうです。









町議をしながら秘書もするんですって?









板柳町の町議って、暇なんですね〜。









公設秘書は「国会議員の秘書の給与等に関する法律」で兼職が制限されていますが、「国会議員が議員秘書の職務の遂行に支障がないと認めて許可したときは他の職務に従事できる」とされているようです。









そして、松森氏町議は衆院議長宛てに「兼職届」を提出しているそうです。









松森町議は、「町議と政策秘書は両立できる。地方議員として永田町から中央官庁にアクセスできることは、議員活動にプラスになる」と話していたようです。









それに、松森町議の妻が豊田議員の公設第一秘書を務めて、妻から秘書の仕事を手伝ってほしいとの要請があったというのです。









笑ってしまうのは、松森町議は豊田衆院議員と一度も会ったことがないそうです。









馬鹿ですね〜、何を言っているのか?









こんな人が町議なんですからね。









呆れてしまいます。









どうせ、まともに町議の仕事なんかしていないのでしょう。









こんな町議もいらないですね^^














スポンサードリンク



nice!(154) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 154