So-net無料ブログ作成
検索選択

豊田真由子議員早く辞めて! [最近のニュースから]

スポンサードリンク




秘書への暴言、暴行で有名になってしまった、自民党の豊田真由子議員が埼玉4区の市民から議員辞職を求められている様です。









豊田議員は、元政策秘書の50代の男性へクリマを運転中に「私が受けた痛みがどれだけか分かるか」「このハゲ」などと罵声を浴びせ、頭や顔を殴って怪我を負わせています。










豊田真由子.jpg
フリー画像からお借りしました










元政策秘書は、7月6日に埼玉県警に被害届を出しています。










豊田議員は、自民党に離党届を提出し、病院に逃げ込んでしまいました。










衆院埼玉4区(朝霞、新座、志木、和光)の市民らで結成した市民団体「市民が野党を繋ぐ埼玉4区の会」は、豊田議員に議員辞職を求めています。










4区の市民らは、2日午後6時過ぎに東武東上線の志木駅南口で集会を開きました。










今回の暴行や暴言は人間として許されるものではない。疑惑に対して何のコメントもないのは議員としての任務をはたしていない。会見を開き、謝罪や辞職をすることが本人の最善の道。などと訴えたそうです。










豊田議員は、元政策秘書の男性をストレスのはけ口としていたのではないでしょうか。










秘書として、議員が満足できる仕事が出来ないのであれば、別の秘書を雇えばよいのです。










どの様な理由があろうとも、暴言や暴行をして良いはずがありません。










まるで、いじめる為に秘書にしていたように思えてしまいます。










また、ある自民党の議員が豊田議員の言動は、何処の事務所でもあると話していたようです。










もし、豊田議員のような言動が、当たり前のように他の議員事務所でも行われていたならば、そんな議員にはバッチを外して頂きたいですね。










まともな人間ではありません。














スポンサードリンク



nice!(180) 

nice! 180