So-net無料ブログ作成
検索選択

千葉・通勤中に奇跡の救出劇! [最近のニュースから]

スポンサードリンク




先月、運転手が意識を失って暴走しているトラックに自分の車をぶつけて停止させ、運転手を救出した人たちがいたそうです。









千葉日報さんの記事によると、千葉県白井市の国道464号線で通勤途中の男性が、トラックが壁面にこすりながら白煙を上げて走っているのを目にしました。









男性は、トラックを追い抜きざまに運転席を見ると、男性運転手がぐったりして助手席側に倒れていたそうです。









男性は、とっさに自車をトラックの前に出してブレーキを踏んだのです。









暴走トラックは止まりました。









十字路交差点の500メートル手前だったそうですから、もしも停止させられなかったら大変な事故になっていたかもしれませんよね。









直ぐに、通勤途中の看護師さんや通りかかった男性の同僚も加わり、意識のない運転手を救出しました。









救出後には、看護師さんにより心臓マッサージ行われました。









その間に救急車が到着し、運転手の男性はドクターヘリで病院へ搬送されたそうです。









運転手の男性は、心筋梗塞で呼吸停止の危険な状態だったそうですが、看護師さんの完璧な心臓マッサージのおかげで、一命を取り止めて意識が戻っているということです。









現在は会話も出来る状態まで回復しているそうです。









救助にあたった3人の方は、警察から表彰されたそうですよ!










表彰.jpg
千葉日報さんの記事からお借りしました









しかし、運転手の男性も自車をトラックにぶつけて停止させた男性も無事で良かったですよね。









とっさの判断で命を救ったんですから、これは凄いことです。









誰にでも出来ることではありませんよね。













スポンサードリンク



nice!(196) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 196