So-net無料ブログ作成
検索選択

福井・「金福すいか」収穫始まる [気になる情報]

スポンサードリンク




すいか.jpg
フリー画像からお借りしました










すいか2.jpg
フリー画像からお借りしました










今年も、福井市特産の「金福すいか」の収穫が始まっています。









去年も金福すいかを記事にしていますが、今年もその季節がやって参りました!









昨年までは試験栽培されていましたが、今年から本格的な始まりました。









ご存じの方も多いと思いますが、「金福すいか」の特徴は光沢のあるなめらかな黄色い皮に、赤い果肉であっさりとした甘みがあることです。









今季から登場した「銀福すいか」は、緑色の皮とオレンジ色の果肉に強い甘みと酸味があります。









いずれも重さが約2Kgの小玉のすいかですから、切らなくてもそのまま冷蔵庫で冷やすことができるんですよね。









そのすいかを開発した「福井市園芸センターさん」によると、糖度、大きさともに上場のできるだそうですよ。









福井市園芸センターさんは、平成9年から小玉種なしすいかの研究をしてきたそうです。










その結果、平成12年7月に新品種として完成しました。









この「金福すいか」の名前は、福井市の景気回復と福井市民の健康と幸福を願い命名されたということです。









切らなくても冷蔵庫にすっぽりと入るところが良いですね!^^









夏場に冷たいすいかを食べるのって、最高に幸せな気分になれますからね!









ご家族の少ないご家庭には、ピッタリのすいかだと思います。









「金福すいか」と「銀福すいか」で、縁起が良いですよね^^




































スポンサードリンク



nice!(179) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 179