So-net無料ブログ作成

福岡 ・ノンアルコールビールで酒気帯び事故 [最近のニュースから]

スポンサードリンク




事故.gif
フリー画像からお借りしました








福岡市博多区で、軽乗用車とワンボックスカーの交通事故が起きました。









原因は、軽乗用車を運転していた女性の酒気帯び運転だそうです。









また、福岡で飲酒による交通事故なのか!









いまだに、飲酒運転の怖ろしさが理解できないのかな〜とも思いました。









でも、現行犯逮捕された容疑者の女性は飲酒をしていないと言っているようなのです。









女性からは、基準値の4倍近いアルコールが検出されていたというのですが?









飲食店で友人と飲んでいたのは、ノンアルコールビールを15本だそうです。









え〜、ノンアルコールビールで酔っ払う訳ないだろう!この嘘つき!









と思ったのですが、念の為に調べてみたんです。









すると、ノンアルコール飲料は2種類に分けられているようです。









アルコールを全く含まない飲料と、1%未満のアルコールを含む飲料です。









わが国では、酒類にかかる税金を定める法律の関係で「アルコールの含有量が1%以上」の飲料を「アルコール飲料」としているそうで、1%未満であればアルコールを含んでいても、ノンアルコール飲料として扱われるようです。









ノンアルコールビールと謳って販売されていても、微量のアルコールが含まれていることがあります。









ということは、たとえ微量のアルコールであっても大量に飲んでしまえば、酔っ払うんですよね。









アルコールに弱い人の場合は、尚更注意が必要だということなんです。









今回、酒気帯び運転で交通事故を起こして現行犯逮捕された女性は、飲食店で15本のノンアルコールビールを飲んだそうですから、微量でもアルコールが含まれていた可能性がありますね。









だって、基準値の4倍近いアルコールが検出されているのですからね。









これって、知らなかったでは済む問題ではないです。









ノンアルコールビールを飲む時には、アルコール分0%の確認が必要のようですね。









幸いにも、福岡の交通事故は大事には至らなかったそうです。










不思議なのは、呼気の検査で基準値の4倍近いアルコールが検出されているのですし、対向車線にはみ出して衝突した事故のようですから、容疑者の女性は自身の体調の変化に気付かなかったのでしょうか?









本当に不思議です???









飲酒運転.jpg
フリー画像からお借りしました















スポンサードリンク



nice!(198) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 198