So-net無料ブログ作成

耳掃除って しなくていいの?(2) [気になる情報]

スポンサードリンク




耳かき4.jpg
フリー画像からお借りしました









2016年9月3日に耳の掃除は不要という記事を書いたのですが、耳掃除の必要性がないだけではなく、耳掃除をすることで耳垢がたまり、耳が遠くなる症状が出るらしいのです。









2016年9月3日の記事は、こちらをご覧ください。










ギズモード・ジャパンさんに気になる記事が掲載されていましたので、紹介しますね。










耳ケアーの新ガイドラインが、アメリカ耳鼻咽喉科頭頸部外科学会より発表されたそうです。









耳垢は、耳の中を適度に湿らせ、チリやホコリが耳の内部に入ることを防ぎ、雑菌の繁殖を抑える働きがあるようです。









以前も書いていますが、耳の内部に新しい細胞が生成されると、耳垢として古いものから耳の外へと出てくる自浄作用があります。









耳かき等することで、自浄作用のサイクルを断つことになり、耳垢がたまってしまうのだそうです。









耳垢がたまることで、耳が遠くなることがあるそうで、その様な症状を訴えているのは子供の約10%、成人の約5%もいるといいます。









新ガイドラインの要点は以下の通りです。

・耳掃除のやり過ぎには注意。


・綿棒のような細いものを耳に入れないこと。耳垢を奥まで押し込んで、栓塞悪化や炎症を招いてしまうので。


・痛み、難聴、耳が詰まる症状がある場合は、耳垢が原因とは限らないため、医師に診てもらうこと。


・大体の人の耳掃除は不要。必要な体質の人は正しい手入れに個人差があるため、医師に相談すること。


・ろうそくで耳掃除(イヤーキャンドル)は禁止。耳垢除去の効果はないうえ、外耳道と鼓膜を傷めてしまうため。









欧米では、中世までは耳かきという習慣があったようですが、今は綿棒が主流だそうです。









綿棒.jpg
フリー画像からお借りしました









耳かきの好きな方、結構いらっしゃいますよね。









耳かきの方法、改めた方が良さそうですよ。









安全な耳かきの方法は、2016年9月3日の記事をご覧くださいね!














スポンサードリンク



nice!(212) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 212