So-net無料ブログ作成

新潟 富山・全焼の酒蔵出荷再開 [気になる情報]

スポンサードリンク




糸魚川.jpg
防災システム研究所さんのホームページよりお借りしました









昨年12月、新潟県糸魚川市の大規模火災が発生したね。








確か、中華料理店からの出火が原因でした。








年末に起こった大火で、沢山の方々が途方に暮れたのではないでしょうか。








その大火で、歴史ある建造物も焼失しています。








相馬御風に所縁の品を所蔵し過去の糸魚川での大火を免れて195年に亘って存続してきた割烹『鶴来家』や、北大路魯山人、美空ひばり等の多くの著名人が宿泊したことで知られる旅館(休業)等が焼失しています。








そして、新潟県最古の酒蔵として知られている「加賀の井酒造」慶安3年(1650)創業の蔵元さん、JR糸魚川駅付近の商店街に蔵がありましたが、全焼してしまいました。








その「加賀の井酒造さん」が、今年2月から富山県黒部市の「銀盤酒造さん」の設備を借りて酒造り始めていました。









日本酒.jpg
フリー画像からお借りしました










再起をかけた日本酒が、今月1日に再出荷にこぎつけました。









大火から4ヶ月での再出荷です。









大変なご苦労をされたと思います。









ラベルには「加賀の井さん」の名前があるそうですが、販売元は設備の持ち主「銀盤酒造さん」と記載されているようです。









「加賀の井酒造さん」は、もう一度糸魚川市で酒造りを目指しているということです。









一日も早く、糸魚川の地元で蔵を再建して頂きたいですよね^^








加賀の井酒造さんの紹介はこちらからどうぞ!^^




銀盤酒造さんの紹介はこちらからどうぞ!^^


スポンサードリンク



nice!(231) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 231