So-net無料ブログ作成
検索選択

愛知・消防団員さんに住民からクレーム? [最近のニュースから]

スポンサードリンク




消防団3.png
フリー画像からお借りしました








今日は「ねっとらぼさん」に消防団員さんの記事がありましたので、紹介したいと思います。








愛知県一宮市で地元の消防団員さんが、消防車でうどん店に昼食をする為立ち寄ったそうです。








すると、市民から「消防車がうどん店にあった。おかしくないか」とのクレームが入ったそうです。








市の消防本部として「消防車で飲食店に乗り付けるのは非常識」と口頭注意をしたのです。








うどん店に立ち寄った分団長は「次の予定があり、このタイミングで昼食を取るしかなかった。軽率だった」ということです。








その件で、ネット上ではクレームや注意の妥当性について、賛否両論の意見が出ているようです。








こんな感じです!

「(消防車で立ち寄ると)お店や客としては異常事態があったのかと認識してしまうので迷惑」と、クレームに対し理解を示す意見もある一方で、「うどんくらい食べさせてあげてよ。緊急連絡に備えてゆっくりは食べられないんだろうしさ」と団員に同情する声や、「こんな事にクレームを入れて、ニュースにするのが災害大国・防災先進国ニッポン」とクレームや報道自体を皮肉る意見も見られました。」
「ねっとらぼさん」の記事より抜粋








消防団とは、常勤の消防職員が勤務する消防署とは異なり、火災や大規模災害発生時に自宅や職場から現場へ駆けつけ、その地域での経験を活かした消火活動・救助活動を行う、非常勤特別職の地方公務員のことです。








地方公務員という位置づけなのですが、通常は、本業を別に持つ一般の市民で構成されています。








自治体から装備や僅かな報酬が支給(報酬がない団も存在するようです)されますが、そもそも消防団とは、地元を災害から守ろうとする有志(ボランティア)の集団なのです。








消防団1.png
フリー画像からお借りしました







私は、今回の様な場合には何も問題はないと思います。








消防車をマイカー代わりにして、うどんを食べに行った訳ではないのですからね。







消防団に入る方が増えると良いですね!^^







消防団2.png
フリー画像からお借りしました


スポンサードリンク



nice!(192) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 192