So-net無料ブログ作成
検索選択

タバコの次はアルコール規制! [最近のニュースから]

スポンサードリンク




煙草.png









現在、受動喫煙などの健康被害をなくす為の対策が、東京オリンピックに向けて大急ぎで行われていますね。








公共施設や公共性の高い場所、飲食店宿泊施設など、人の集まる所では全面禁煙は当たり前です。








煙草は自分だけの問題ではなく、家族等の周囲にいる人やペットの健康を害する可能性が非常に高いのですから、規制して当たり前だと思います。







煙草2.jpg








どうも、タバコの規制だけでは済まなくなりそうです。








もしかしたら、大好きな飲み放題がなくなっちゃうかもしれないんですって!








厚生労働省では、「アルコール健康被害対策推進室」という部署が今月1日に新設されているそうです。








わが国は、世界的に見てもアルコール規制が極めて少ないといいます。








アルコール規制は、タバコの規制と並んで世界的な流れなんだそうです。








私はタバコを既に止めていますので、周囲の人への健康被害を及ぼすタバコの規制は大賛成なんですが、お酒を規制されるのはちょっと反対なんですよね。









まず、こんなことがされそうです。








酒税の税率をアップして、価格を大幅に上げる。








酒の安売り禁止。








飲食店での飲み放題禁止。








酒類広告の規制。








公共の場での販売規制。








WHO(国際保健機関)によると、飲酒が原因となって世界中で毎年330万人が死亡しているということです。








う~ん!お酒って、そんなに危険な飲み物なんでしょうか?








毎日、かなり、ドンドン、ガンガン、飲んじゃう人なんでしょうけどね。








飲みすぎないようにするから、アルコールの規制はしないで欲しいんですけど!^^








ビール.png
フリー画像からお借りしました


スポンサードリンク



nice!(209) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 209