So-net無料ブログ作成

格安旅行業者に要注意! [最近のニュースから]

スポンサードリンク




海外旅行2.jpg
フリー画像からお借りしました









最近、格安で旅券やホテルの手配をしている格安旅行業者が問題になっていますね。









多くの方が被害を受けているようです。








旅行先でホテルに泊まれない、帰りの旅券が手配されていない等、楽しみにしていた海外旅行がだいなしになってしまいますね。








その問題となっている格安旅行業者「てるみくらぶ」やその関連会社の「自由自在」「てるみくらぶホールディングス」が破産したそうです。








グループ3社の負債額は約214億円にもなるといいます。








当初は、飛行機などの空席を安く転売するなどで収益を伸ばしてきたそうですが、航空機の小型化への移行、個人旅行者の増加などで空席が少なくなり赤字でも営業を継続していた様です。







テレビのニュース番組で、責任者の女性が記者会見をしている場面を観ましたが、お客様のことを第一に考えて欲しかったと思いました。








お金だけの問題では済まないですからね。









今回騒動となっているのは日本の会社ですが、海外にも格安を謳っている旅行業者がいるようです。








トラブルが続出しているそうですよ。








Webサイトでの集客をしており、国民生活センターへの相談件数は平成27年度で1671件、5年前から倍増しているということです。








海外の業者全てではないのでしょうが、webサイトの広告では相手の正体が全く分かりませんし、詐欺目的の輩であれば容易に騙されてしまうでしょうね。








海外の旅行業者には、消費者保護義務を課している旅行業法が適用されませんので、予約の際には十分注意をして頂きたいと思います。








生活センターへの相談件数は、毎年300件程だそうです。








Webサイトを使用しての申し込みですから、予約時入力ミスも多いようですよ。








日本語のWebサイトでも、海外の業者が運営しているも多いそうです。








楽しい旅行が台無しにならないように、まずは業者選びが大切の様ですね。








海外旅行1.png
フリー画像からお借りしました


スポンサードリンク



nice!(191) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 191