So-net無料ブログ作成

古河市・羽鳥慎一モーニングショーを観て [日常の出来事]

スポンサードリンク




日本酒2.jpg
フリー画像からお借りしました








昨日は仕事が休みでしたので、朝からNHKの連続テレビ小説「べっぴんさん」を観てからテレビ朝日の「羽鳥慎一モーニングショー」をのんびりと観ていました。








「継ぐ女神」のコーナーで、茨城県古河市にある老舗の日本酒蔵元「青木酒造さん」の8代目のご息女が取材を受けていました。








お酒.jpg
フリー画像からお借りしました







こちらの蔵元さんは、創業が天保2年(1831)で186年間も続いている酒蔵です。







ご息女は20歳代の方で知佐さん、家業を継がれたのですから偉いですよね!









知佐.jpg
ガジェット通信「日本酒ライター/コラムニストの友美さん」の記事からお借りしました
友美さんの記事はこちらからどうぞ!^^








凄いのは、自ら杜氏の修行もされているということでした。








醸している日本酒の酒名は「御慶事」です。









sake.jpg
フリー画像からお借りしました









海外でも高評価を受けているお酒だそうですよ。








若い方が伝統ある仕事を守ろうとすることは、本当に素晴らしいことだと思います。








あっ! 所蔵されていたお宝は、魯山人作の竹形花入れ(花瓶)で鑑定価格が100万円でした。









お宝も凄いですね!^^








青木酒造さんの紹介はこちらをご覧ください。


スポンサードリンク



nice!(181) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 181