So-net無料ブログ作成

葵の紋章、商標登録取消しへ [最近のニュースから]

スポンサードリンク




先頃から合理的関連性のない者や企業によって、申請されている商標登録が話題(問題)になっていますね。








水戸市のイベント会社が、水戸の徳川家の家紋に似たマークを商標登録をしていたそうです。








同社は、お守りやお札、日本酒などに使用する目的で登録したといいます。








その商標登録がされたのが、2015年12月で、驚いたのは水戸潘15代当主の徳川斉正氏が理事長をされている「徳川ミュージアムさん」でした。








徳川ミュージアムさんは、昨年3月に特許庁に異議申し立てを行い、今回それが認められたそうです。








最近の「なりふり構わずのやったもん勝ち」風潮を考えると、商標登録をしたイベント会社には悪意はなかったのかもしれませんが、あまりにも非常識だと思いますね。








なんと言っても、徳川家の家紋(酷似したマーク?)を商標登録しちゃってたんですから、驚いちゃいました!(^^)








徳川家の御紋は、必要な人が自由に利用できた方が日本らしくて良いと思います。








あっ!そんなことしていたら、どこぞの国がドンドン商標登録しちゃうかもしれませんね!(^^)


スポンサードリンク



nice!(139) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 139