So-net無料ブログ作成
検索選択

東日本大震災から6年経ちます [日常の出来事]

スポンサードリンク




今月の11日で、東日本大震災から6年目を迎えます。








あの時を思い出すと、本当に胸が苦しくなってしまいます。








震災当日は、会社で仕事中でした。








大きな揺れを感じて、殆どの社員が社屋から飛び出したようです。








近くのビルからも、沢山の人達が外に出ていました。








その日は、交通機関が完全にマヒしてしまいましたので、会社に泊まることになりました。








徒歩で自宅へ向かった社員もいたようです。








兎に角、食料を確保しなければと渋谷駅周辺まで買い出しに出掛けたんです。








後で思い出したのですが、緊急時の非常食が災害用ヘルメット等と一緒に会社に常備されていました。








駅の周辺は物凄い人でした。








自宅に電話をしても繋がりません。








毎年、3月11日が近づいてくると気が重くなってしまうんです。








翌日、自宅に到着して無事な家族に会えた時にはホットしました。








東北には、親戚や友人が多いものですから、安否確認が出来るまでは心配でなりませんでした。








きっと、沢山の方々が同様の経験をされたのだと思います。








また、当時は計画停電が行われたこともあり、私たちは節電を真剣に考え実行していましたね。








震災以降3,11に合わせて、各地で東日本大震災追悼復興イベントが企画されています。








東京都町田市と相模原市では、節電の意識を持ち続けようとライトダウンのイベントが行われているそうです。








そのイベントは、「絆・創・光(ばん・そう・こう)」と名付けられ、絆(ばん)は「市民・事業者・行政が手を携えて協働する」、創(そう)は「節電など、一人一人ができることを考える」、光(こう)は「まちぐるみで消灯し、星空を見上げる」ことで、東日本大震災からの復興がさらに前進するように祈念するということです。








この企画は、今年で5回目になります。








私も、3.11を辛い過去としてだけ捉えるのではなく、6年目を迎えて、あらためて自分に何ができるのかを考えてみようと思っています。








身近なところでは、「節電」について現状を見つめ、当時を振り返ってみたいです。








そして、防災対策や原発についても!


スポンサードリンク



nice!(151) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 151