So-net無料ブログ作成

兵庫・「一杯のうどん」がきっかけで現行犯逮捕 [最近のニュースから]

スポンサードリンク




うどん.png
フリー画像からお借りしました








今月12日のJ-CAST ニュースさんの記事を読んでいましたら「一杯のうどん」が原因で暴行容疑で逮捕された男について掲載がされていましたので紹介したいと思います。








事件が起きたのは、兵庫県尼崎市のうどん屋さんです。








12月10日午前1時前に、タクシー運転手の男が女連れで入店しました。








一杯のうどんを注文して二人で食べていたそうです。








男は、店員にうどんの汁が足りなくなったからと「足してほしい」と要求したのです。








店長は追加料金がかかると話すと、男は激怒し口論の末に店長に暴力をふるったのだそうです。








男は暴行容疑で逮捕されてしまいました。








J-CAST ニュースさんで同市内の別のうどん店に話を聞いたところ、汁の追加を希望する客がいたら無料で提供するということでした。








ネットの掲示板には様々な書き込みがされおり、「ケチ臭い話だな」「店によっては注文の時点で帰れと言われるレベル」「出汁を足したら次は麺を要求するようになる」などなど。








実は、何年も前になりますが、深夜にラーメン屋さんで味噌ラーメンを食べていた時に、同様の光景を見たことがありました。








私が店にはいると、中年の男性(酔っ払い)が、ビールを飲みながらラーメンを食べていたんです。








すると男性客は、店員さんに向かって「オ~イ!しるくれぇ」って言ったんです。








店員さんはビックリした様子で、厨房内の男性に相談をしていました。








結局、トラブルを避けるためなのでしょうね、ラーメンの汁を入れてあげたようでした。








汁の追加はダメではないのでしょうが、お店の方針や客の頼み方もあるでしょうね。








J-CASTさんの記事にも書いてありましたが、「一杯のうどん」だけに、あの「一杯のかけそば」を思い出した方が沢山いらっしゃったようですが、なんともお粗末な事件ですよね。








掛けそば.jpg
フリー画像からお借りしました


スポンサードリンク



nice!(176) 

nice! 176