So-net無料ブログ作成

木久蔵ラーメン 本当に「まずい」? [ちょっと調べてみました^^]

スポンサードリンク




笑点でお馴染みの木久扇師匠の手掛けている「木久蔵ラーメン」商売を始めてから34年目になるそうです。







木久蔵.jpg
フリー画像からお借りしました








木久蔵ラーメンがオープンした頃、テレビ番組で同店舗が放送されていたのを覚えています。








その映像には木久扇師匠(当時の木久蔵さん)も映っていました。








木久扇師匠が食べていたのは「ビールラーメン」で、まずいと言いながら食べていました。








子供心に、すぐ潰れるんだろうなと感じたことを思いだします。








しかし、もう34年も続いているんですから、「木久蔵ラーメン」って美味しいんでしょうね。








ご本人曰く、「まずいまずい」は「しゃれ」で、よく売れているそうです。








その証拠に、いっさい宣伝をしなくても、東京駅や羽田空港などで売られているそうなんです。








ラーメンのレシピは師匠自身が考案しているそうで、醤油と鰹節に昆布をブレンドすることに拘ったということです。








昔、下町で食べた支那そばの味だそうです。








笑点は50周年を迎えた長寿番組、木久扇師匠は78才、木久蔵ラーメンもまだまだ続きそうですよね。








笑点.jpg
フリー画像からお借りしました







でも、ラーメンにビールを入れたり、かき氷を入れたり、アイスクリームを入れたりするのは止めてほしいですね。








しゃれは分かるのですが、食べ物を粗末に扱わないで、笑いネタは他に考えて頂きたいと思います。








それこそ、歌丸師匠に相談したらどうでしょうね (^-^)








歌丸.jpg
フリー画像からお借りしました







美味しいラーメンなんでしょうから、美味しく食べなくてはバチが当たりますよ!








ところで、私も「木久蔵ラーメン」を食べてみたいと思いましたので、その店舗の場所を調べてみたんです。








その結果は、「木久蔵ラーメン」は1982年(昭和57年)に木久扇師匠と横山やすし師匠が「全国ラーメン党」を結成したことを機に販売を開始したそうです。







yokoyama.gif
フリー画像からお借りしました







全国ラーメン党の店舗は、最盛期には約27店舗あったが(木久扇談)、東京都渋谷区の代々木駅西口の店舗を残して、2012年(平成24年)までにすべて閉店しているようです。








しかし、その代々木駅西口の店舗も2015年(平成27年)5月29日に閉店したということです。








現在(2016年)は、岩手県雫石町にある「ホテル森の風」内にあるレストラン「めん処 森のそばや」にて食べられるということです。出典:Wikipedia








残念ですが、岩手県までは行けそうにありません!








そこで通販をしていないかを確認しましたところ、あったんですね!^^








私は通販の「木久蔵ラーメン」で昭和の下町の味(支那そば)を体験してみようと思います。








こちらをご覧ください、宜しかったら食べてみませんか?^^






















木久ちゃん、本業の落語を頑張ってくださいね!








kikutyan.jpg
フリー画像からお借りしました






木久ちゃんが歌丸師匠の代わりに司会をした時は、そこに木久ちゃんが居るだけで笑えましたからね^^


スポンサードリンク



nice!(194) 

nice! 194